惹かれる

頑張ってる人っていいなぁと思う(藪から棒に)。

何かに一生懸命取り組んでる人。

自分が面倒臭がりで頑張れない人だから、エネルギーのある人ってなんだか輝いて見える。

なんか、七さんも似たようなこと言ってたような?

Go For It あたりで。違ったかな?

でもホントに、元気がない時とか特に、頑張ってる人を見ていたいなーっていう気分になる。

ちなみに周りにはそういう人は…いない…。

いまは尊敬できる人がいない環境なので、なんだかつまらない。

憧れるってキラキラしてていいなぁと思う。

いくつになっても誰かに何かに憧れていたい。

「好き」とは少し違うような、でも結局同じのような…?

出来れば違う価値観の人と話がしていたい。

でも否定されたり討論したりしたい訳じゃない。

ただ違ってた方が面白いかなーって。

ふふふって思わず笑顔になれる人と一緒にいたい。

凝り固まってしまった思考に潤滑剤がほしい。

もうずっと同じところを、ぐるぐる回ってるみたい。

男と女って面倒くさいよねぇ。

惚れただの腫れただの。

でも自分と違うものを持ってるから、きっと惹かれるんだよね。

憧れてるから好きになるんだよね。

もし私がこれから先、誰かを好きになるとしたら、「この人が私の好きな人です!」って胸を張って堂々と自慢できる人を好きになりたい。

ただただ憧れ続けていたい。

それは完璧なヒトとかじゃなくて、ちょっと笑顔が素敵だとか、ちょっとした気遣いができるとか、ちょっと他の人と違った優しさがあるだとか、そんな「ほんのちょっと」があるひと。

もう誰かと付き合うことはないにしても、憧れたり好きになったり、そういう気持ちは大切にしたいと思う。

自分も、ほんのちょっとでも誰かの心に残るような人間になりたいと思う。

「死ぬまでに自分の名前を覚えてくれてる人が5人いれば幸せ」…って言うけど、私が死ぬ時にそんな人が、ひとり、ふたりぐらい…いるといいなぁ。

終わり良ければ全て良しなわけだし、死ぬ時に自分が生きてる意味って少しはあったんだなって思いたい。

何かを成し遂げたいわけじゃないけど、誰かの小説(人生)の脇役として、エンドロールに自分の名前があったら嬉しいな、なんて。

そんなセンチメンタルな夜。