涼夏の山梨・青梅旅行

なんていうか涼しいですね。しかもずっと雨模様で。

この間「もう暑いのは勘弁」と記しましたが、なんかこうも涼しいと、もうちょっと夏ぶり返してもいいんじゃないか?なんて思ってしまう。

やっぱり真夏のお日様カンカンがあってこそ、農作物が育ちますからね。

そんな雨模様の中、昨日、今日(8/15〜16)と山梨からの青梅へ近場旅行に出かけてきました。

まずは向かった先は、山梨甲州の「ハーブ庭園旅日記」。

え?なんか、前にもこんな感じの日記を書いたことがある?デジャブ?

そう!去年の8/17もここに行っていたのだ。(2016/8/18日記参照)

今回もおふくろと一緒に行ったのだが、「あそこで買ったゼラニウムの化粧水がなくなったからまた行こう」ということで、それだけの理由でまず山梨に行ったのだ。ま、オレもほうとう食べたいというのもあったんだけどね。

やはりカウボーイハットのお兄さんが、団体客を引き連れて、化粧水やブルーベリーなどのハーブの効能を説明している。

タダで試飲できるピーチティーやブルーベリージュースをいただく。うめえ〜〜!

で、ここには「世界で二番目においしいソフトクリーム」があり、ラベンダーミックスでいただく。確かに美味しい!

この「旅日記」は、けっこう山梨バスツアーでは、立ち寄る有名な場所になっている。

あ、ウチらは自家用車で行きましたけどね。

駐車も入場も無料です。

で、その後、昼食のために石和温泉街のほうとう「小作」に行ったが、もう駐車場満車状態で、ここはあきらめ、車で周辺を探してほうとう屋らしき店を発見。

お、ここは「風林火山響きの里」。なんか太鼓の音が聞こえる。

そう!ここは、太鼓演奏の実演を見ながらお食事できる場所なのだ。

ここのほうとうもめちゃ美味しい!味噌が濃厚でコクあってうまい。ほうとう麺もコシがあって食べ応えがある。

ほうとうはたいてい「小作」と決めていたのだが、たまには違う店に行ってみるのもいいもんだね。

響きの里。チェックだ。あ、14:30までなのか。夜はやってないんだね。

次はまた勝沼に戻って、「勝沼ぶどうの丘」へ。

なんか雨が強くなってきたね。

ここでは地下ワインカーヴでワインを試飲することができる。

しかしながら、当然自分は車で来ているわけで試飲はできず、表示から極甘口のアルコール度数が低い赤ワインを購入。

値段も安かったし、自分はフルボディよりかはライトボディのワインの方が好きだ。

さあ、今晩泊まる宿、「かんぽの宿青梅」へ。

途中中央高速でUターンラッシュの渋滞にあったが、夕方5時に到着。

とにかく近場のかんぽでもよいので、宿でゆっくり温泉浸かって、夕食をゆっくり味わいたいのだよ。

今回のかんぽの宿の自分のコース料理はけっこうよかった。

ボリュームたっぷりのステーキやかぼちゃの冷製スープ美味しかった。

〆のアナゴの釜飯はもう文句なしの美味しさ。いつも美味しい料理の提供をありがとうございます。かんぽの宿さん。

翌朝は、温泉入って、その後ロビーでラジオ体操。

朝はラジオ体操というサービスやってるみたいで、第一、第二ラジオ体操しっかりやりました。

体が痛い。いかに自分、運動していないかを思い知らされました。

ラジオ体操。毎日しっかりやればきっと体のめぐりもよくなるだろうな。

朝食はバイキング。かんぽの宿の朝食バイキングは大好き。つい食べ過ぎてしまう。

でも美味しい。朝食はバイキングの方が自分は好きですね。

ホント、今日も雨で涼しいですねえ。22度ですよ。

お盆休み後半。のんびり過ごそうと思います。