疲れたならば、休めるときに休んでおくの

疲れたならば、休めるときに休んでおくのも仕事のうちだ。厄介ごとか起こった際に体調を崩していたとしても、なんの言い訳にもならぬのだからな