人生

人生て、三つの坂があるんですね。

上り坂

下り坂

まさか

人生の山を登り、頂上まで来たら、今度は、山を下りる。

山を下りる頃とは、定年を迎える時期。

こんな事を、本で読んで見た。

生きているだけで、あなたは素晴らしい…と。

何故、人は、一番になりたがるのだろうか。

でも、それも人間らしいと思う。